消費者金融利用のメリットとデメリットを知ろう!

消費者金融といえば、世間からはサラ金などと言われ
あまりいいイメージを持たれていないかもしれません。

ですが、アメリカなどの消費者金融先進国では、
社会人の多くがローンを利用しています。

ですので、消費者金融はメリットとデメリットを理解して利用すれば生活に便利なツールとなるはずです。

そもそもお金を借りるということは、
消費を先に行いその支払いを先延ばしにする効果があります。
このメリットは、急な出費でどうしても現金が必要な時の支払い手段になるほか、
高額商品の購入の際、一括では支払えないけれど分割でなら支払いが可能、
といったときに、購買をあきらめることなく商品を利用できるようになるといった点があります。

たとえば私の場合、妻の妊娠が発覚し急遽引っ越しを検討しなければならなくなりました。
ただ、引っ越しには最低でも30万円前後のお金がかかります。
そんなお金、普通のサラリーマンがポンと用意できるはずもありません。

また、銀行やその他のローンでは融資が下りるまでに早くても2週間、
遅ければ1か月くらいかかってしまいます。
これでは、不動産会社への支払いに間に合いません。

そこでお世話になったのが消費者金融でした。
ある程度安定して収入の証明ができれば、非常に丁寧な対応で、
なにより融資までのスピードがとても速く(約30分)
不動産会社への支払いも難なく済ませることができました。

急に小口のお金が必要になった時などは、
消費者金融が非常に便利です。

このように消費者金融を上手に使えばメリットとして十分活用できるのです。
ですが、もちろん消費者金融が怖いというイメージはデメリットのほうにあるわけです。

このサイトでは消費者金融の良い点と悪い点にスポットをあてています。
消費者金融を利用するにあたって再度自意識の向上に役立てていただければ幸いです。

皆様のより良い生活向上をお祈りしております。

おすすめ~
脱毛は楽しくやろう!~みんなの脱毛初体験~

渋谷で看護師求人を探す